HOME > スタッフブログ > まるでドレスのよう!!

まるでドレスのよう!!


昨日のウェディングケーキは「クロカンブッシュ」でした。
通常は小さなシュークリームを煮詰めた飴で固定しながら
積み上げていきます。昨日はそれとは異なり、
飴ではなく、ホワイトチョコをコーティングして積み上げ、
レースやお花で装飾をして、ウェディングドレスのようでした。

クロカンブッシュは「ゴツゴツした木」という意味があり、
高さがあればあるほど、結婚後の生活が豊かになると
言われています。
シューはフランス語でキャベツの意味。
ヨーロッパでは赤ちゃんはキャベツ畑から産まれてくるという
言い伝えがあるので、子孫繁栄や豊穣祈願を込めて、
キャベツに見立てたシューを積み上げているそうです。
こんな素敵な意味が込められているなんて
結婚式のウェディングケーキにぴったりですね♪

私もクロカンブッシュを作る事は初めての経験で、
改めてケーキの意味など考えさせられる素敵な経験ができました。
これからもお二人の大事なウェディングケーキを
一つ一つ心を込めて作っていきたいなと思いました。

blog by Ymaguchi

2015年02月23日

一覧へ戻る

ページトップへ

Copyright(c)tinkerbell All rights reserved.